大和大学保健医療学部(看護学科)の研修を受け入れました。

2018年1月18日(木)に大和大学の北村先生の授業の一環として、看護学科の学生の研修を受け入れました。
日本で生活している外国人、特に外国籍母子が抱えている課題などについて、学生のみなさんに現状を知っていただく機会となりました。

学生のみなさんにペアになって、課題などを考えていただきましたが、みなさんが一生懸命取り組んでいる姿がとてもまぶしく、将来、医療現場で働くことを目指しているみなさんがいれば、日本の未来も明るいなあと感じました!いろんな課題を知っていただくことが大切だと思います。

だれでも暮らしやすい社会の実現をCHARMはこれからも目指していきます。