啓発資料(結核)をホームページにアップしました。

大阪府健康医療部制作の「母語が日本語ではない海外にルーツがある方向けの啓発資料(結核)」をCHARMのホームページにも掲載しました。

結核資料のページ
※PDFファイルをダウンロードしていただけます。

パンフレット「早くわかれば早く治ります!結核」

 

2018年3月末に日本語/英語バージョン、そして日本語/タイ語バージョンがリリースされました。今後、対応言語を拡大していく予定だそうです。

資料の制作に、外国籍住民の視点がとても重要であることから、HIV/結核の通訳を大阪府下をはじめ近畿圏内の医療機関などに派遣しているCHARMが制作協力を行いました。

外国籍住民にとって、わかりやすい内容(外国語及びわかりやすい日本語)のパンフレットができたと思います。

CHARMは外国籍住民が理解できる言葉で正しい情報を得られる環境作り、それによって必要な時に適正に対応できることで、みなが安心して生活ができることをめざしています。