CHARM(チャーム)について

HIVサポートライン関西は、2006年~2011年に実施された厚生労働省エイズ予防のための戦略研究の一環 として結成された陽性者サポートプロジェクト関西(POSP)において、HIV陽性とわかった人が利用できるサービスのひとつとして開始された電話相談です。サポートプロジェクト関西(POSP)は、関西で生活するHIV陽性とわかった人たちが日常のことや医療のことなどについて、いつでも相談でき、安心してサポートを利用できる環境をつくることを目標に活動してきました。戦略研究終了後、厚生労働省により事業化され、CHARMが委託を受けて運営しています。

CHARMは、すべての人が健康に過ごせる社会をめざしています。HIV陽性の人を地域で支援するとともに、医療や保健・福祉機関と協力しながら多言語の環境整備に取り組んでいるNPOです。

お問い合わせ
NPO法人 CHARM
〒530-0031 大阪市北区菅栄町10-19
Tel & Fax/06-6354-5902(月~木曜日 10:00~17:00)
Email/info@charmjapan.com
※メール相談はお受けしていません。ご了承ください。
http://www.charmjapan.com/