CHARM

通訳研修 Interpreter Training

2018CHARM通訳研修<初心編>7月7日開催

2018年7月7日にCHARM通訳研修(結核/HIV)<初心編>を開催します。 日時: 2018年7月7日 13:10~17:00 場所: エル・おおさか(大阪府立労働センター) 会場: 南101 (南館10階) 〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14 (地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m) (エル・おおさかのホームページ) http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html ※詳しくは案内チラシをご参考ください。 ※参加ご希望の方は下記の↓↓お申し込みフォーム↓↓からお願いします。 案内チラシ お申し込みは下記のフォームからお願いします。 (下記のGoogleフォームのお申し込み内容は暗号化されますので、ご安心ください。) 読み込んでいます…

<報告>CHARM医療通訳研修を開催しました。

2017年度CHARM通訳研修<実践編>を開催しました。 日時:2018年2月24日(土) 13:25~17:00 場所:難波市民学習センター 第4研修室 参加者:25名 今年度は事務局の都合で<初心編>が開催されず、 <実践編>のみの開催となりましたが、 今回は特別に、既に登録している通訳者に加えて、 大阪府立病院機構で通訳登録されている複数名の方にも 参加していただきました。 第1部:結核の部分については大阪市保健所のご協力で講師を 派遣していただきました。 ○×クイズでみなさんの基礎知識を再確認しつつ、 最近の結核関連の統計データなどをご紹介していただきました。 普段、通訳として保健師と外国人結核患者との間の通訳業務を されている通訳者のみなさんによる意見交換や提案などもあって、 充実な内容でした。 参加者のみなさんの様子 第2部:HIVの部分についてはCHARMスタッフが主にHIV検査の 実際の場面について紹介しました。またロールプレイでは、 HIV検査の通訳場面に立ち会っている通訳スタッフが実際に どのような場面、内容を通訳しているのかをリアルに演じていただきました。 2017年度の通訳研修はこれで終了しましたが、来年度も引き続き、 研修<初心編>、<実践編>の開催を予定しています。 ホームページでもお知らせしますので、結核・HIVを特化した通訳業務に ご関心がある方はまたCHARMのホームページをご覧ください。

2017年度CHARM通訳研修<実践編>開催のお知らせ

※※英語通訳の受付が終了しました。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。※※ (2018/2/14 20:10更新) CHARM通訳研修<実践編>を開催します。 2018年2月24日 13:00~ 詳しくは下記のチラシをご覧ください。 対象者はこれまでCHARM通訳研修の<初心編>または<実践編>を受講したことがある方です。 案内が遅れたため、申込期限を「2018年2月19日(月) 12:00」までといたします。 研修参加ご希望の方は ・氏名 ・Emailアドレス ・連絡先 ・言語 ・CHARM通訳研修(HIV/結核)を受けた時期(年度など) を明記の上、チラシに掲載されているメールアドレスまでお申込みください。   チラシ(PDF版)のダウンロードはこちらをクリックしてください。

母子保健通訳者養成講座(第1回、第2回)

2017年11月19日、西宮市国際交流協会にて、母子保健通訳者養成講座を開催しました。 6回(3日間)の連続講座になりますが、CHARMと医療通訳研究会(MEDINT)が協働で開催しています。 CHARMは日本に住む外国人親子の健康課題が大きな課題だと認識し、外国人親子がより安心安全に日本で生活が送れるよう、言葉をサポートする人材育成の一環としてMEDINTと協働し、母子保健通訳者の養成に取り組んでいます。 1日目の11月19日では、 第1回 日本の母子保健事業の概要 第2回 母子手帳交付時の聞き取り実務説明、家庭訪問、保健師の役割 の内容を実施しました。 母子保健分野の通訳にご関心をもつ通訳者40名以上が参加されました。 これから通訳者として活動していきたい方や、すでにいろんな場面で通訳業務をこなしている方も参加していただいていますが、母子保健分野の養成講座がほとんどないとのことで、たくさんの方が参加されました。 毎回の講座にそれぞれの分野の専門家を招いて、教えていただきます。 参加者のみなさんから大変積極的に講師に質問するなど、雰囲気のとてもいい講座でした。 あと4回ですが、とても勉強になる内容ばかりで、ぜひ頑張って最後まで受講してください。

母子保健通訳者養成研修のお知らせ

<母子保健通訳者養成研修>のお知らせ CHARMはMEDINTと共に母子保健に関する研修(全6回)を開催します。 妊娠、出産、新生児訪問や健診に関わる通訳のできる人材を養成します。 詳しくは案内チラシをご覧ください。 申込用紙は下記のリンクからダウンロードできますので、ご利用ください。 (日本語版&やさしい日本語版)案内チラシのダウンロードは ⇒ こちら 申込用紙のダウンロードは ⇒ こちら ※お申込みをしていただいた1週間以内に受付完了のメールを送らせていただきます。 1週間以上が経ってもCHARM事務局から返事が届かない場合はお手数ですが、事務局までご連絡をお願いします。 ※2017/11/9 案内チラシに第5,6回の会場を更新しました。 <メールでお申込みしていただけます。> 下記の項目をコピー、メール本文に貼り付けしてお使いください。 ※メールアドレスは案内チラシ内に記載しております。 <件名:母子保健通訳者養成研修 参加申込> ・氏名  : ・ふりがな: ・郵便番号: ・住所  : ・電話番号: ・メールアドレス: ・通訳言語: 日本語⇔ ・一番得意言語: ・昼間(9:00-17:00)の対応:(注1) できる ・ できない ・研修に全部参加できますか?:(注1) できる ・ (  )回は参加できない ・この研修を受けようと思う理由: ・申し込みをする日: 以上 注1 不要な回答を削除してください。 ※お申込みをしていただいた1週間以内に受付完了のメールを送らせていただきます。 1週間以上が経ってもCHARM事務局から返事が届かない場合はお手数ですが、事務局までご連絡をお願いします。 <ぼし ほけん つうやくしゃ ようせい けんしゅう> の おしらせ CHARMとMEDINTでぼしほけんのけんしゅう(ぜんぶ6かい)をします。 にんしん、しゅっさん、しんせいじ ほうもん…

【参加者募集】通訳研修会<初心編>ご案内

CHARMでは、感染症に関する医療通訳の派遣を実施しています。今年も、通訳研修会<初心編>【2015年9月26日(土)】の参加者を募集中です。ご興味のある方はぜひご参加ください。 研修会の様子↓ 医療の現場において日本語が自分の言葉ではない人も安心して検査や診療を受けるためには、正確な知識と的確な判断ができる通訳の支援が必要です。 今回実施する<初心編>では、主に結核とHIVの基礎知識と医療の実際について、医師がレクチャーします。<初心編>を受講いただいた方は、2016年1月に行う通訳研修会<応用編>を受けた後、適正のある方には通訳としてご活躍いただきます。 今回の<初心編>は年1回のみの実施です。すでに初心編を受講したことのある方、すでに通訳として活動されている方も新たな知識を得る機会です。この機会にぜひ! <研修会概要> 日時:2015年9月26日(土) 10:00~16:30 (開場 9:30~) 場所:とよなか国際交流協会(〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-1-1-601)※阪急とよなか駅下車3分 参加条件:日本語ともう一つの言語が日常会話以上話せること(医療通訳経験は問わず) 平日昼間または夜に大阪府内、京都の検査会場や病院に出向くことができること 募集人数:定員15名(インドネシア語、ベトナム語、ネパール語優先) <締 切>2015年9月16日(水) → 2015年9月23日(水)まで延長します。 <申込み方法>下記問い合わせ先のメールかFAX宛に「医療通訳研修」参加希望と書いて返信先をお知らせください。申込み用紙をお送りします。もし、3日以内に連絡がない場合は、お電話ください。  Tel/Fax.(06)6354-5902,  E-mail:tsuyaku@charmjapan.com   CHARMはすべての人が医療にアクセスできる社会の実現を目指しています。 www.charmjapan.com

HIV通訳研修(初心編)

CHARMでは年に数回、HIV検査/診療における通訳の研修を行っています。 今年度は2013年9月の基礎研修、そして2014年1月(予定)の実践研修を予定しています。 今回は9月14日(土)に基礎研修「初心編」が行われ、約10名の通訳者が参加しました。 参加された通訳者の言語は英語、フィリピン語、スペイン語、韓国語、ベトナム語、 タイ語でした。 皆さんはこれまでいろんな場面で通訳をされてきた方が多く、 中には医療通訳の経験がある方もいらっしゃいました。 HIVについての通訳研修は今回が初めてという方がほとんどでした。 初心編の内容については、午前中はHIVやAIDSそのものの基礎知識についてでした。 (感染経路、検査方法、予防方法等) 午後はHIV検査会場における検査の流れや検査方法、通訳倫理、 そして最後にはロールプレイがありました。 講師への質問もたくさんあり、とても充実した研修でした。 次回の通訳研修について、開催日が決定しましたら、ブログでもお知らせする予定ですので、 関心のある方は事務局までお問い合わせ下さい。 CHARMはすべての人が医療にアクセスできる社会の実現を目指しています。 www.charmjapan.com