<ゼミナーのご案内>「HIV陽性者を包摂する社会を目指して」

伴走型支援は社会的孤立にどのようにアプローチしてきたか。 -北九州の先駆的実践に学ぶ- 伴走型支援って?どういうこと? どうしてそれが必要なのか? 誰もが安心安全に暮らせる社会を目指していることから、 北九州の先駆的実践から学べることがあるはずです。 ご関心のある方、ぜひご参加ください。 いつ:2019年1月6日 13:00~ (12:30開場) どこ:同志社大学今出川キャンパス良心館 107教室 お申込みは: e-mail:    ynomura@mail.doshisha.ac.jp ※件名に「1月6日参加希望」、本文に「お名前とご所属」をご記入して、送信ください。  

年末年始休業期間<12月28日~1月6日>

CHARMの年内の営業は今日までとなります。 年末年始休業期間は 2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)です。 2019年は1月7日(月)からになりますので、よろしくお願いします。 なお、2019年1月7日以降の電話相談日は 外国語の電話相談・・・  2019年1月8日(火)16:00~20:00・ポルトガル語、スペイン語、英語 になります。 よろしくお願いします。   <English> CHARM will be closed for the New Year’s holiday from December 28 to January 6. We will resume working from January 7. Telephone hotline will resume working from January 7 (4:00…

世界のHIVポスター展、見にきて!(11月26日〜12月3日、大阪市北区役所・保健福祉センター)

世界のHIVポスター展を見にきて! 大阪市北区保健福祉センターで世界のHIVポスター展を行います。 ※大阪メトロ「扇町駅」徒歩2分 ※JR環状線「天満駅」徒歩3分 この展示には、CHARMメンバーをはじめ協力団体の方々が知り合いを通じて50枚ほどのポスターを入手。 メッセージを各国のサポーターが翻訳して付けて学生インターンが成果物として完成させました。 各国の工夫をこらしたポスターは見応えがあります。 展示は、1週間です。皆さん是非立ち寄って見てください。 日時:2018年11月26日(月曜日)〜12月3日(月曜日)、9:00-17:30 (12/1(土),12/2(日)は閉館です) ※11月30日は19:00まで、12月3日は12:00までになります。 場所:北区役所・保健福祉センター1階ロビー(正面玄関入ってすぐ右) 大阪市北区役所・保健福祉センター ※<2018.11.21、22:50>会場の場所を正しく修正しました。 ※<2018.11.30、12:40>「12/1土,12/2日は閉館」を追加しました。

<他団体情報>Not Alone Cafe OSAKA

<他団体情報>Not Alone Cafe OSAKA

大阪ではじめてオープンするNot Alone Cafe OSAKAがあります。 11月3日15:00にコミュニティセンターdistaでします。 カフェにいるような感じで、ドリンクを飲みながら、いろいろな人と話したりできます。 だれが来てもいいです。 11月3日はCHARMのスタッフが参加します。 性感染症(STI)について、そして、日本の保健制度、医療制度について みなさんにも知ってほしいから、紹介します。 よかったら、参加してください。   (↓distaのHPから一部の内容を紹介します↓) Not Alone Cafe OSAKA Not Alone Cafe は、日本(にほん)に住(す)む外国人(がいこくじん)のためのイベントです。 新(あたら)しい友(とも)だちと話(はなし)ながら、ドリンクを楽(たの)しみませんか? distaは誰(だれ)でも歓迎(かんげい)します! Notalone cafe is an event for foreigners living in Japan. Would you to talk with new friends…

<他団体情報>第3回じんけんカタリバ「虹色はグラデーション」

<他団体情報>第3回じんけんカタリバ「虹色はグラデーション」

ヒューライツ大阪主催のイベントをご案内します。 第3回じんけんカタリバ 「虹色はグラデーション」 ~性の多様性ってなんだろう?~ 日時:12月12日(水) 19:00~21:00 場所:ヒューライツ大阪セミナー室 第3回はCHARMのスタッフがカタリテとなりますので、 ご関心がある方はぜひご参加ください。 お問い合わせ、お申込はヒューライツ大阪まで。 参加費:会員以外の方は300円になります。 ※定員25名で先着順のため、お申込は早めにお願いします。   (ヒューライツ大阪のHPより一部抜粋) メディアで話題になっているから、ちょっとくらいは知っている。 でも、本当はもっといろいろ知りたい。 誰と話せばいいんだろう? こんな思いを抱いているあなた。 じんけんカタリバは、そんなあなたのための企画です。 大阪市は、7月からLGBTなどセクシュアル・マイノリティの人を対象とした「パートナーシップ宣誓証明制度」を開始しました。 セクシュアル・マイノリティの人権が尊重される取り組みが広がり、性の多様性が認められることで、誰もが暮らしやすい社会になることが求められています。 今回のカタリバは、セクシュアル・マイノリティについて知ることから、自分らしく生きる大切さを考えてみたいと思います。