トランスジェンダーのお話

健康には色々な社会的や個人的な要素が影響しますが、中でも自分のアイデンティティーはとても大事な部分です。今日は、性的やジェンダーマイノリティーの人たち、特にトランスジェンダーの人たちについてちょっと話します。

性的やジェンダーマイノリティーの人たちについて話すとき、「LGBT」という単語がよく使われます。「LGBT」とは、レスビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーを意味しています。1つ1つのグループは特別で個別のニーズがあり、配慮を必要とするのに、一つの単語で四つのアイデンティティーをまとめるのはちょっと分かりにくいです。その四つの中でも、トランスジェンダーの「T」は特に理解されておらず、無視されています。多くの人はトランスジェンダーの意味がはっきり分かっていません。トランスジェンダーアイデンティティーと他のアイデンティティーの違いをもっと理解していただくため、下記の単語を参考にしてください。

性別:性器に基づいて決まる男女の区別のこと。

性自認:自分が認識している性別。これは、生まれときに決まっている性別と違うことがあります。

トランスジェンダー:自分の性器で決まる性別とは異なるアイデンティティーを持つ人たちのこと。

ジェンダークィア:男性や女性といった既存の性別の枠組みに当てはまらない人たちのこと。

性自認と性的指向は、別のものです。「LGBT」のアイデンティティーのなかで、トランスジェンダーのアイデンティティーが異なった性質をもつことを理解するのに、性自認と性的指向の違いを理解することが大切です。

「性的指向」とは、あなたは誰に対して、恋愛の気持ちを感じるのかです。ゲイ、レスビアン、バイセックシュアルは性的指向を説明する言葉です。もちろん、トランスジェンダーの人たちも性的指向を持っていますが、トランスジェンダーの人にとっては、「性自認」の方が重要です。性的指向とは別のことです。「性自認」は自分自身が自覚した性別の意味です。「性的指向」と「性自認」を簡単に説明すると、「あなたは誰が好き」と「あなたは誰」です。

これから性的やジェンダーマイノリティーの人たちの経験をブログに書く予定です。何かご質問がありましたら、聞いてください!

There are various social and personal factors influencing health, but one’s own identity is very important. In today’s blog post, we will talk a little bit about people who identify as sexual and gender minorities, specifically people who identify as transgender.

When talking about people who identify as gender and sexual minorities, the umbrella term LGBT is often used, meaning lesbian, gay, bisexual, and transgender. Grouping these terms together can be confusing, because each group has specific and individual needs and concerns. In particular, the “T” perspective of LGBT is often silenced or ignored, and many people are still confused about what it means to be transgender. Here are some terms to better understand transgender identity and how it differs from other identities related to gender and sexuality:

sex: The classification of a person as male or female based on their external anatomy.

gender identity: A person’s own, internal sense of their gender, which may or may not match the sex they were assigned at birth.

transgender: People whose gender identity and/or gender expression differs from what they were assigned at birth.

genderqueer: People whose gender identity falls outside the male/female gender binary.

As you might understand from these terms, gender identity is a separate concept from sexual orientation. Understanding the difference between sexual orientation and gender identity is an important part of understanding how transgender identity is distinct from the other identities represented under the LGBT umbrella.

The term “sexual orientation” refers to who a person is attracted to. Gay, lesbian, and bisexual are all terms used to describe sexual orientation. Though transgender people also have a sexual orientation, “gender identity” is the more important term. It refers to the gender an individual internally identifies as, which is not related to sexual orientation. These concepts are often simplified as sexual orientation representing “who you like” and gender identity representing “who you are.”

We will continue to occasionally write blog posts about people who identify as sexual and gender minorities, so if you have any questions, feel free to ask!

(CHARM jenny)