Center for Health and Rights of Migrants

SOSOSO (日本語)
Contact
Line (English)
Telephone Consult
languages
事業 program

2022年度感染症医療通訳研修のお知らせ

2022年度「感染症医療通訳研修」の詳細及び参加申込受付開始をいたしました。

CHARMでは日本語が得意ではない人が医療を受けることを保障するため国と自治体から委託を受け感染症(HIV, 結核)通訳を派遣しています。

CHARMの医療通訳者を養成するための医療通訳養成講座を開催します。講座では、結核、HIV / AIDSの基礎、通訳者の役割、通訳技法を学んだ後、グループワーク、ロールプレイなどの実践を行います。研修は積み重ねとなっていますので全日程参加してください。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。


開催日程

8月 13日(土) 10:00-14:30

9月 17日(土) 10:00-14:30

10月 8日(土) 13:00-17:00

11月 5日(土) 9:00-17:00

開催方法

ZOOMによる遠隔開催

参加条件

①8月から11月までの4回の講座全てに参加できる方。

②日本語ともう一つ別の言語が日常会話以上話せること。医療通訳の経験がある方。

③研修終了後にCHARMの医療通訳者として登録し、主に月〜金の昼間近畿圏内の医療機関、保健福祉センター、HIV検査会場などに通訳に行くことができる方。

募集人数

50名(ロールプレイ参加人数は各言語5名とします。)詳しくは裏面をご覧ください。

参加費

無料

申込締め切り

2022年8月5日(金)12:00まで。

※ 定員になり次第締め切らせていただきます。

申し込み方法

フォームよりお申し込みをお願いします → https://forms.gle/UgFfZmYSYs3aGE2u7

☆自動返信後、事務局からの確定メールによりご参加決定となります。


2022年度CHARM感染症医療通訳研修チラシ(PDF)は こちらをクリックしてダウンロードください。 

最新記事

PAGE TOP